ヘルパーリンク通信3月号
202103ヘルパーリンク通信No.1

1ヘルパーリンク通信開始!

日常のお困りごとはなんでもお任せ!

ちょっとした事なんだけど誰か手伝ってくれないかな・・・そんな時、近くの人が来てくれる。ヘルパーリンクでは皆さんの「困ったな〜」を地域みんなでサポートするためにサービスを開始しました。

みなさんこんにちは!ヘルパーリンクの樋谷です。最近ご挨拶に行けてない方にとっては「樋谷?だれだっけ?」っとお思いの方もいらっしゃるか

と思います。改めまして、ヘルパーリンクを運営させていただいております樋谷(ひだに)です。簡単に自己紹介をすると、広島出身、平成元年生まれの31歳です!好きな食べ物→カレー!

今月からこの「ヘルパーリンク通信」を発行させていただくようになりました!いつも来てくれている〇〇さんのことはよく知ってるけど、ヘルパーリンクってどんなことやってるの?そんな疑問を持っていらっしゃる方も多いかとおもいます。また、みなさんの日常に少しでも楽しい話題をお届けできるように、この通信では、最近のお知らせやみなさんの体験談、話題のニュースなど掲載していきたいと思います!

ぜひみなさんからも、こんなこと聞いてみたい!などありましたら、同封のハガキで送ってください!スタッフ一同楽しみにしています。

2ヘルパーリンクってどんな職場?

ヘルパーリンクはサービスを開始して2年目と、まだまだ駆け出しなので日々試行錯誤の繰り返しです。スタッフの平均年齢が35歳と比較的若いですが、中には15年以上介護現場を経験してきたスタッフやIT系出身のスタッフなど、多種多様な仲間達で運営しています。普段はマンションの小さなワンルームがオフィスが職場となっていて決して大きな会社ではありませんが、スタッフそれぞれがアイデアを出し合い、どうやったら利用される方に満足していただけるかを日々みんなで考えています!

3サポーターの紹介

このコーナーでは、実際に活動いただいているサポーターやヘルパーリンクにかかわって頂いている方に登場いただいて、みなさんにご紹介いたします。もしかしたら、みなさんのお宅におうかがいしているサポーターが登場するかも?!

また、活動の中で喜んでいただけたことや、ちょっと変わった利用内容、そのほかにも、みなさんからいただいたご意見などもご紹介していきたいと思います。

そんなサポーターさんぜひきて欲しい!などぜひみなさんのご意見、お待ちしています!

4春になる前に “やっておくべきこと”

新年度になる前にぜひやっておくべきなのは、古本や新聞の処分です。年度の変わり目である春は、一年の入れ替え時期で収納スペースの見直しが必要な場合も。断捨離を行うと同時に掃除もしておけば、本棚などに溜まったホコリもキレイにできます。

5どんな利用が多い?ここ最近では お料理の依頼が増えています。

ここ最近急増している依頼の1つが、「日々の食事作り」についてのご依頼です。具体的には、家族分の料理を作って欲しい、何日分かを作り置きをしてほしいなどのご要望です。

普段は宅食やコンビニの弁当で済ませているけど「やっぱり手作りのご飯が食べたい・・・」そんな時ってありますよね。

ヘルパーリンクのサポーターは現役の主婦もたくさんいらっしゃいます。特別な料理ではなくても、普段作っているものをお作りしたり、形状や多少の栄養バランスを考えたメニューにしたりと、さまざまな工夫をしています。

利用者さんによっては、買い物→料理、そのついでに掃除なども依頼される方もいらっしゃったりと、介護保険では対応できないような形でみなさんのご要望に柔軟に対応させていただいています。

6こんなお困りごとありませんか?

いらなくなった家具や電化製品、本、DVDなどご自宅に不用品はありませんか?ヘルパーリンクではみなさんのご自宅にある「処分が大変な物」を回収させていただいております。運び出しのお手伝いや、ついでに押し入れの掃除などもセットで対応させていただいております。

小物であれば無料で回収できたり、家電製品など大きいものでも、ご自宅まで回収に訪問させていただいていますので、まずはお電話か担当のサポーターまでお知らせください!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事