千葉市あんしんケアセンター中央に訪問

先日、千葉市あんしんケアセンター中央をご訪問させていただきました。今回は、千葉駅付近圏域の高齢者事情や地域事情について、とても有意義な意見交流がきました😊

▼お話させていただいた内容
  • 千葉駅付近の地域特性
  • 地域の高齢者に求めらるサービスとは?
  • 高齢者向けサービスのシーン別おすすめの使い方!

高齢化率は低いが、課題も多い千葉駅エリア

まとめると千葉駅付近エリアの地域包括事情はこんな感じ

  • 若年層も多いため高齢化率は低い
  • マンションが多く人口密集型
  • 住宅は高額なため若年層は特に夫婦が共働き
  • 現役世代が地域活動に参加できる余裕はあまりない
  • 戦後から残っているエリアは高齢化が進んでいる
  • 商業エリアで商人が多い
  • 自治会の加入率は年々低下
  • 高齢者で生活サービスニーズはあっても地域にはお世話にならない
  • 地域ボランティアよりも民間のサービスを使う傾向にある

地域の高齢者に求めらるサービスとは?

地域包括支援センター担当者の方との話の中で、この地域の高齢者の特性が見えてきました。

千葉駅周辺エリアは商業施設や商売をしていた方が多く住われています。そういった方の特徴で多いのが、「多少お金がかかっても、融通の効くサービスを受けたい」ということです。型にはまったサービスを受けるよりは自分の思いが叶えられるサービスへのニーズはあるのは確かにそうかもしれませんね。

実際、高齢者人口の割にこのエリアでは介護保険を基盤とする福祉サービスの利用率は他エリアに比べ低い傾向にあるようです。その分、特殊な要望があったり、気に入ったサービスはとことん利用したりなど、千葉市内にある他の地域包括支援センター圏域とは違った状況となっています。

千葉駅付近でおすすめの高齢者サービス使い分け方法

地域のボランティアサービス

  • サービス提供者が不足している
  • 利用ニーズは低い(あまり地域の人にはお世話になりたくない?)

介護保険サービス

  • 本格的に介護が必要になればニーズあり
  • ニーズが多様なので使いづらさを感じる方もいらっしゃる

 

民間事業者が提供する高齢者向け生活サポートサービス

  • 多少費用がかかっても依頼内容が多様なので融通のきくサービスが利用される傾向がある
  • しかし、サービス提供者自体は決して多くな状況

 

今回は、千葉駅付の地域包括支援状況、高齢者の生活サポートなどについてまとめてみました。

現在、ヘルパーリンクではあんしんケアセンター中央圏域では50件ほど利用がありますが、多くは介護保険サービスでは対応できないご依頼がほとんどです。ペットの散歩や、家族分の食事も作って欲しい、その日によって頼みたいことが違ったりと、その場の状況合わせて必要とされるサービスが異なっているのが現状です。

千葉駅付近で、日常の生活サポートが必要な際は、ぜひご活用いただければと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事